不妊治療

保存胚移植までのスケジュール・費用①

胚移植移植の1周期目を過ごしているので、そのスケジュールと費用について記録します。2周期目の生理のあとに胚移植日(採卵した卵を戻すとなるため、1周期目はその調整期間です。ホルモン調整のために、カバサール飲んだり、鼻孔スプレーがはじまります。


この鼻孔スプレーが要冷蔵なのでとっても厄介でした。。

こんな風に持って、両方の鼻孔にスプレーします。鼻孔スプレーは副作用特に感じることは今のところありません。なにより、1日3回やるのが面倒くさい。。忘れるので、スマホでアラーム設定しています。この鼻孔スプレーは要冷蔵保存です。職場に冷蔵庫がない人はどうしてるんだろう。保冷剤入れて持っていく?私は職場の冷蔵庫をありがたく使わせてもらってます。


一周期目、二周期目のスケジュールと、胚移植に関する同意書をもらって帰ってきました。胚移植すると決めて受診したときの会計は約12万円。びっくり。不妊治療は費用がかかるというのは本当の話ですね。。

一周期目の生理開始16日目から10日からプラノバールを服用して、同時並行してカバサールを週一回服用。そして、22日目から鼻孔スプレーを1日3回。私はプラノバールと相性がよくないようで、副作用としては消化不良、倦怠感です。食べたものの消化がすすまないので、消化を助ける胃腸薬を飲んでいます。

2周期目の生理が始まれば、胚移植日が決まります。移植日はもちろん会社休まなきゃ。私は会社と病院が近いので、平日の勤務後に受診もギリギリ間に合いますが、そうじゃなければ受診のためだけに半日休まないといけない。不妊治療と会社勤め両立が難しいといわれるのも、身に染みてわかります。

来月はいよいよ胚移植!ワクワクするような、不安も高まります。

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
もも
結婚生活4年目。タイミング法2年間、不妊治療2019年9月開始。検査の結果、人工授精は難しく顕微授精をすすめられる。2020年1月採卵。38歳の社会人。