妊活

ドクターズチョイスワンステップ排卵検査薬の口コミ

ドクターズチョイスワンステップだけ、海外製品の中でも20mul/mLと少ないホルモン量で反応する排卵検査薬だったので、最終的に選びました。タイミング法で妊活をしていると必須アイテムとなるのが排卵検査薬。国産排卵薬だど1本1000円位するので、気軽に使えないのが悩みでした。ほかに良い検査薬ないのかなと探したときに、見つけたのがドクターズチョイスワンステップの排卵検査薬。金額は安いけど、海外製品だから大丈夫かなと心配しながらも、注文したので使ってみた感想、口コミをご紹介します(*’▽’)

・ドクターズチョイスワンステップのデザイン・機能、使い方

デザイン

パッケージサイズは、約12cm×約6cm。薄さは2mmもありません。1つ1つ個包装されていて、海外製品ですがきっちり密封されています。小さく薄いメリットは、持ち運びに便利です。勤務先で検査する場合でも、トイレまで洋服ポケットに入れて運べます。検査スティックは、つまようじ2本分ほどの大きさです。検査スティック本体は紙のような素材で、写真のとおりシンプルでわかりやデザインです。

機能

日本の検査薬は、「陽性反応が出たら、1日後(もしくは2日後)が排卵日」ですが、ドクターズチョイスは、陽性が出続ける期間を調べることで、排卵日を予測します。陽性期間はAさんは3日間、Bさんは1日間と個人差が出てきます。最初は自分のパターンを知ること、そこから排卵日を予測して、タイミングを取る日(排卵日の2日前)をきめる流れです。日本製の検査薬では陽性反応とならないわずかな量に反応して、陽性反応を出すので、日本製では陽性にならない人も海外製品を試してはどうでしょう。日本製品によるある「はっきりくっきりした線」ではなく、薄い線も陽性と判定するので、海外製品の方が判定基準が分かりやすい点も個人的に好きです。

使い方

スティックに尿をかけるのではなく、浸すタイプです。10秒間つけて取り出し、横にして置いてしばらく放置。(私はパッケージの上に置いてました)陽性判定は5分後です。100円均一やドラッグストアにて、小さめの紙コップを購入して使用すると、測定しやすいです。尿をかけるやり方だと吸収されずに測定できない時があります。

値段

セット本数により金額が変わりますが、1回分108円〜です。朝晩検査しても200円ほど。

・ドクターズチョイス検査薬 陽性反応の記録方法

排卵予定日の4日前から朝晩使いその経過を記録して、自分の陽性期間を記録することが購入時の冊子でも推奨されています。検査スティックをそのまま紙に貼って保存する方もいるようですが、スマホで撮影して記録していました。(私は朝晩測定しましたが、朝昼晩測定するとより細かく記録が残ります)

陽性反応の線は、私の場合は一番ハッキリ出たときで、このくらいです。↓

・ドクターズチョイス商品の購入方法。販売店、公式ホームページどこで買った?

日本語の公式ホームページで購入しました。ドクターズチョイスは海外製品になりますが、注文は日本語サイトから可能です。商品は、海外から届くため到着まで2週間ほどかかります。*amazonアマゾンや楽天では、サプリメントはありますが排卵検査薬の取り扱いはないようです(2020年9月現在)

タイミング法を試すときは、排卵日がいつなのかを正確に把握するのが一番大切といわれました。注文から使用まで、特に問題なく利用できました。知らないうちは不安もありましたが、海外製品も全然ありでした(*’▽’) そのほかの海外製品については、海外製の排卵検査薬について、50以上の口コミをまとめましたから。

 

【妊活応援グッズ】
えっ!精子検査が自宅で、この値段!!!!!!

 

ABOUT ME
もも
結婚生活4年目。タイミング法2年間、不妊治療2019年9月開始。検査の結果、人工授精は難しく顕微授精をすすめられる。2020年1月採卵。38歳の社会人。